2013年11月19日

「ファスティング」の5大効果。海外では医療行為とは。。

ファスティングは、ただのダイエット方法の1つではなかった!
日本ではまだまだこれからのファスティングだと思われるが、これは面白そうな健康法ですね!
ファスティングの5大効果は、
1:デトックス(解毒)
2:ダイエット(脂肪燃焼回路の確立)
3:リセット(代謝酵素の活性化と内蔵の休養)
4:リラックス(脳の活性化)
5:リバース(身心の再生と生活習慣の改善)
ドイツでは「断食で治らない病気は、他のどんな治療でも治らない」ということわざがあるそうです。

20131028fukuda02



デトックス&ダイエット!ファスティングのプロが指導するスクール

http://news.mynavi.jp/news/2013/10/31/136/
ニュースを読む
2012年10月10日

だんだんとインフルエンザが気になる季節。乳児には。。

だんだんと、インフルエンザが気になる季節になってきました!私の周りでは、小さなお子さんを抱えた友人がけっこういます。そんな乳幼児に対してのインフルエンザ対策って、どうするのだろう?と思い、記述しています。乳幼児がインフルエンザになってしまっていちばん気がかりになるのは、合併症の脳症とのこと。そんな意味でも、乳幼児には予防接種が必要とのことです。早め早めがいいですね〜。

Influenza-Baby
SOS子どもの病気

http://www.mcfh.or.jp/jouhou/hokenjoho/0712influenza_topic.html
ニュースを読む
2012年10月09日

ボトックス、しわ取り、ふくらはぎだけでなく、偏頭痛にも有効。。

ボトックスは今まで、美容外科で用いられるもの、というイメージだったが、イギリスでは保険診療の対象となる医療としても活躍することとなる。顔のしわ取りやふくらはぎの痩身といった使われていたボトックスだが、偏頭痛の治療薬としても一役買うこととなったのが、イギリス。既存の治療法で改善が見られなかった人には、朗報だ!ただし、イングランドね(笑)

生理の時期でもないのになぜか出血するという不正出血。。

生理の時期でもないのになぜか出血するという不正出血。気になる症状ですね。最近、私の友人が、そのような言葉を漏らしていたので、どんなことか、確認してみました。この記事によると、原因は大きく分けて4つ。これを参照すると、どうやら3番目の、ホルモンバランスの乱れによる出血のような気がしました。いずれにしても、症状がさらにひどくならないように、診療をおすすめしておきました。医師でもない私ができる、唯一のアドバイスですね(笑)

fusei-syukketsu


http://news.mynavi.jp/c_cobs/news/googirl/2012/09/post-1690.html



乳ガン、自己診断で早期発見を!10月は乳がん月間。

そういえば、10月に入って何の月って言われたら、乳がん月間。最近知りました^_^;
気になるしこりがあったらためらわずに婦人科に行って検査しましょう!とのことです。乳がんの初期症状の、80%はしこり。早期発見すれば治療もはやくできます。あまり神経質にならずに触診しながら毎月の違いを覚えておきましょう!と、ドクターからのお言葉でした。(^^)

 ピンクリボン

ニュースを読む

マリファナはがんを倒す特効薬となるか!?

マリファナはがん細胞を殺し、増殖を妨げ、化学療法のような破壊的な副作用ももたらさない。新しい研究が、マリファナに含まれる物質の有効性を裏付けたとのこと。 ただ、一筋縄ではいかない。ふかしたときの、つまり煙の状態においては、さまざまな発がん性物質を含んでいるということだ。日本においては、マリファナというのが一つの壁、もうひとつはその、発がん性物質ということだね。。^_^;

Marijuana
マリファナ・ブック [ ロ-ワン・ロビンソン ]
マリファナの科学 [ レスリ-・L.アイヴァ-セン ]
メンズ・シルバーペンダントP11-010(マリファナ)

http://wired.jp/2012/09/26/marijuana-fights-cancer/
ニュースを読む
2012年10月05日

牛乳アレルギーの救世主!?クローン牛ってどうなんだろ。。

ニュージーランドの研究機関で、新たな成功をもたらした。それは、遺伝子操作によって作り出されたクローン牛。牛乳アレルギーとなる原因物質を大幅に減少させた乳を出すとのことだがー、どう?そこまでして、牛乳を飲むか。それやらずとも、牛乳に代わる飲み物はないのか、と思ったのは自分だけかな。。^_^;

milk